松下資料館 トップページ>公益財団法人 松下社会科学振興財団 松下資料館 教養講座

公益財団法人 松下社会科学振興財団 松下資料館 教養講座

公益財団法人 松下社会科学振興財団 松下資料館 教養講座

幕末維新と京都

 幕末維新の若き志士達が日本を近代化させた精神を次世代の若者に伝えるべく、昭和45年に「霊山歴史館」が京都に開設され、初代館長に松下幸之助が就任しました。世界経済のめざましい発展の中で、物質文化の向上にもかかわらず精神文化がなおざりにされてきました。副館長であった木村幸比古氏は、その現状に警鐘を鳴らすべく、志士達についての研究・著述・講演・メディア出演等に尽力をされてきました。幕末維新回天の場となった京都に触れながら、当時の志士達の熱き息吹を感じてもらう木村氏の名講義に聞き入っていただければと思います。

木村 幸比古氏
【木村 幸比古氏 (きむら さちひこ)】
幕末維新ミュージアム霊山歴史館 元副館長・学術アドバイザー
講演テーマ 「幕末維新と京都

略歴:

1948年京都市生まれ。國學院大學文学部卒。松下幸之助が霊山歴史館初代館長の時、学芸員に採用され、副館長を経て、現在は同館学術アドバイザー。博物館活動と明治維新の研究で文部大臣表彰、京都市教育功労者表彰、京都市自治表彰を受ける。著書「吉田松陰の実学」(PHP新書)など多数。NHK大河ドラマ展覧会展示委員、歴史番組ゲスト出演。全日本剣道連盟居合道範士八段。

教養講座

○日程 2022年6月10日(金) 14時00分~15時50分(開場13時30分)
○会場 松下資料館
○参加費 1,000円
○スケジュール
13:30~14:00 受付
14:00~14:10 松下資料館よりごあいさつ
14:10~15:10 講演 木村 幸比古 氏
「幕末維新と京都」
15:10~15:20 休憩
15:20~15:50 質疑応答
15:50 終了
※終了時間は講演の都合で延長することがございます

教養講座のお申込み方法

教養講座へ参加ご希望の方は、必要事項をご記入の上、eメールまたはFAXでお申込みください。

  • 申込み締切:2022年5月26日(木)まで/先着20名様(先着順厳守とさせていただきます)
  • ●おひとりでも多くの方にご参加をいただくため、申込みは一団体お一人様のみに限らせていただきます。
  • ●ご記入いただいた個人情報は当教養講座における集計および事務処理にのみ使用し、他の目的に使用いたしません。

eメールでのお申込み

メール件名に 「教養講座申込み希望」
  本文に
  • ・氏名 / フリガナ
  • ・会社・団体名 / 部署名
  • ・電話番号 / FAX番号
 を記載の上、松下資料館事務局までお申込みください。

eメールでのお申し込み

※eメールが送信できない場合は事務局までご連絡ください(075-661-6640)。

FAXでのお申込み

  右図の申込書(PDF)をダウンロードしていただき、印刷後、必要事項をご記入の上、FAXで松下資料館事務局までお申込みください。

[松下資料館事務局]
FAX番号:075-661-6701

FAXでのお申し込み

【参加費について】
参加費 1,000円は、3階の会場受付にてお支払いください。

【お願い】
お車の場合は近隣の有料駐車場をご利用ください。
当館へのアクセスは「アクセス」ページをご参照ください。

【開催中止について】
新型コロナウイルス感染拡大の状況によりましては、開催を中止とさせていただく場合がありますので、ご了承ください。

【主催】
公益財団法人 松下社会科学振興財団